デイサービスの送迎ドライバー業務でお迎えする時とお送りする時、後部座席の右と左のどちらに乗車してもらうか?

結構色々と考えてしまう。

利用者さんのご自宅のロケーションや利用者さんの身体的負荷の状況を勘案している。
基本的には、ご自宅にビシッと横付けをしてあげたい。
ただ、少し厄介なのが「逆向き駐車」という違反事項。

「逆向き駐車」とは、進行方向とは逆向きの方向でクルマを駐停車させること。
これが違反だとは、送迎ドライバーをやり始めて知ったこと。
同じドライバーに元警察官の方が居られて、その方に注意されて知った。

警察官に見つかってしまえばキップを切られてしまうだろうけど、自分は確信犯的に「逆向き駐車」をする場合がある。
既に、左後部座席に利用者さんが乗車している際、もう一名右後部座席に乗車させる場合に「逆向き駐車」をする場合がある。
利用者さんに車道に出て乗車してもらうことを極力避けたい意思があるため。

また、車いす利用者も同様。
車いすで車道に出てもらうんなんてできやしない。

単純に、送迎順序を組み替えれば回避できる場合もあるけど、送迎時間のリクエストをもらっている場合などはなかなか難しい状況となる。
あとは、右足あるいは左足を上げることに苦痛が伴うケース。
これも、右と左を考えなければならない。

だけど、、、

これらの事象は、4 枚ドアの普通乗用車を送迎車として使用しているため。
1BOX 車であれば、乗車後に座席移動が可能であり、必ず左からの乗降となる。
それに、右足左足どちらを上げ下げしても乗降できる。

コスト的な部分もあるし、色んな人が運転することもあるのでボディサイズ的な部分もある。

理想と現実の差なのかな。。。

Hits: 22