大晦日にこれまでの仕事の労を労うべく、我がエブリィバンを磨き上げた。

硬化系コーティングは、自分で施工してある。
GANBASS さんの AVELL2.1 と言うコーティング剤で。

何故このコーティング剤を選んだかと言えば、酸性ケミカルも使用できるし何よりもセールストークが気に入ってしまったから。

ハイエース、エブリーやアトレー、そして軽トラック等、仕事として日々酷使される車両である事から正直に言えば傷を入れないで維持することは不可能だしメンテナンスはおろか洗車もほとんどが洗車機だけの洗車になってしまう!だからこそ下手な小細工的な性能だけではなく耐久性もそれなりに無くては困る。

何より最初ぐらいはしっかりとしたコーティングを行いたいと考えるケースに。

同じく車を購入した時だけしっかりとしたコーティングを行い、後は放置する可能性が高いケースに。

GANBASS https://ganbass.net/

つまり、ベースコーティングは施してある状態。
だから、洗車してワックス掛けをしてあげようと思った。

使用するワックスは、Zymol TITANIUM !?

多分、軽貨物車にザイモールでワックスを掛けるなんて、自分ぐらいしかいないのかな?(笑)
実は、カーディテイリングが好きで、以前から自分のクルマにはザイモールを使用していたのです。
だから、エブリィバンにもザイモール♪

この仕事を始めて、複数台口の案件をやると必ず新車?と訊かれました。
新車と答えると、勿体ないと言われました。
だけど、仕事用とプライベート用の 2 台のクルマを所有することは現時点では贅沢過ぎるし、プライベートのクルマを購入して僅か半年でエブリィバンを迎え入れたので中古車ではなく新車での購入しか選択肢はなかった。
プライベートでも使用することになるので。

そして、やっぱり軽貨物運送をやるのであれば、仕事のクルマ自体にも身嗜みは必要と思っています。
汚い軽貨物車より、綺麗な軽貨物車であるべきと。
サラリーマン時代のスーツなど服装の身嗜みと同等と考えています。

でも、やっぱりエブリィバンにザイモールのワックスを施工するのはレアだと思っていますが。。。(汗)

明日が仕事始めです。

では、また!

Hits: 11