完璧な裏目と出た。。。

今日、朝は送迎ドライバー業務で、そのまま世田谷集荷&川崎納品の案件を対応する予定だった。

時間的にあまり余裕がないので、別所インターから横横道路へ入り、新桜ヶ丘で環二に入り、羽沢から第三京浜へ乗り入れて玉川までのルートで考えていた。
これだと、横浜新道を避けて行ける。

第三京浜へ向かう際、横浜新道って何気に 260 円徴収されるので、個人的に割高感がある。
だから、いつも横浜新道を避けている。
だが、、、

別所から入り狩場料金所手前で激しい渋滞に見舞われた!?
何故?

オリンピックの影響ではないはず。
Google ナビが集荷時刻を大きく上回る到着予定時刻を示している。
マジかっ!

でも、なんか変。
妙なルートを案内してくる。
何なんだ?

ナビ上では、渋滞はちょうど狩場インターを超えた辺りで解消されている。
でも、新桜ヶ丘で環二へ入る時間的余裕はなさそうだ。
狩場インターから横浜新道を抜けて第三京浜でないと間に合いそうにもない。

そして、狩場インターに入り始めて、原因が分かった。
狩場インターの合流地点で追突事故が発生していた。
普通乗用車が 4 〜 5 台玉突き状態になっていた。
その事故処理で一車線が使えない状態になっていた。

事故処理地点を通過して、迷うことなく横浜新道へ進入する。
ただね、Google 先生は第三京浜ではなく、国道に出ろ!と仰っている!?
完璧に狂っている状態。
iPhone で Apple マップを立ち上げてナビにする。
すると、何とかギリギリ集荷時刻に間に合う到着時刻だ!
Google 先生は、集荷時刻の 30 分後に到着予定となっている。

最近、Apple のナビの方が良いと感じ始めている。
到着予定時刻は Google の方が精度が高いが、たまに気が触れたようなナビゲーションをしてくる。
今回もそうだった。

高速と有料道路を使う経路オプション設定なのに、第三京浜に乗る前も、乗った後もズーッと一般道に出ろ!と言い続けていた。。。

で、何とか集荷予定時刻の 5 分前に到着♪

ふうっ〜。

とは言え、結局別所インターから横横道路へ乗り込んだことが NG だった。
早く行こうとの思いからだけど、これだったら料金を払って横横道路を利用するのではなく、別所から環二に抜けて羽沢から第三京浜へ乗り込むのが最速だったはず。
完璧に裏目となってしまった。

集荷に向かう時って、一呼吸ついてルートチェックをするのが良いように思えてきた。
チェック時間が掛かってしまうけど、結果として安全に最速で行けるのかと?

チェックする余裕が肝心なのかもしれない。。。

Hits: 32