JADO という中国製のドライブレコーダーを使用している。

微妙な点もあるけれど、実用上何ら問題はない。
ただ、購入取り付けしてから、一度も録画内容を観たことがなかった。
確認だけはしておこうと、昨日遅れ馳せながら MicroSD カードを抜いて自宅の iMac で確認をしてみた。

結果、ちゃんと撮れていることを確認。
画像自体、フロントもリアも綺麗に撮れていた。

ただ、MicroSD カードの容量が 32GB と少ないため、一日分の運行が全て収められてはいなかった。
上書きをしながら繰り返し記録しているので、一日の始まり部分は上書きされてしまっている。
よくよく考えれば、フロントとリアを記録しているからシングルカメラの 2 倍の容量となる。

MAX 256GB まで対応しているので、256GB のカードを準備しようと思った。
そして、今日はちゃんとMicroSD カードをドライブレコーダーに戻さなきゃならないと認識していた。
昨日は、、、

今朝、走り始めてから気付いた。
MicroSD カードを入れ戻してないじゃん!?(大汗)
無常にも、「 SD カードなし」とドラレコに表示されていることにも気付いた。

1日ぐらい大丈夫か?
そうも思ったが、マーフィーの法則ではないがそんな時に限ってドラレコ画像が必要となる不測の事態に遭遇してしまうのではと焦り始めた。
なんか、パンツを履き忘れたような気持ちになって、やっぱりすぐさま購入しようと決めた。

コンビニで MicroSD カードが売っていることに感謝した♪

でも、無駄な出費となったことは後悔した。。。

Hits: 24