スポーツ&ゲームの宅配業務。
初心者ながら、周りの方々にサポートされながらジジィも奮闘しています。(笑)

見習い期間二日目から単独行動を開始して、今日は三日目。
配完できるか?、という不安感に押しつぶされそうになりながら走り回っています。
何故か、宅配業務を始めてから、Apple Watch のリングが毎日完成されています♪

で、今日は冷や汗もんの事件が!!
業務 LINE 上に、自分が誤配をしてしまったような報告が!?(大汗)

お客さまから、配達完了の連絡が来たが荷物が届いていないとの連絡。
その荷物を扱ったのが自分。
やってしまったか?、、、(゚o゚;;

メンバーさんと一緒にトラブルシューティング開始。
配送エリアは、とても広い敷地内のマンション群。
建物がおよそ 10 棟ぐらいある。
そこでの誤配報告。

対象となっているお荷物を届けたお宅を訪問。
すると、すぐに事実が判明!
住人の方がとても親切な方で、「部屋番号は自分ですが、名前が違うのです。』と!?
封も開けず荷物を保管してくれていた。

そう、誤配じゃなかったです!
自分は正しくお届けしたのだけど、発注されたお客さまが届け先住所の部屋番号を間違えて記載していただけでした♪

ただ、このトラブルシュートの時間ロスが大きく、二便目はギリギリで配達が完了した。
正直、ヘロヘロの状態。
当然、早い時間に Apple Watch リングが完成してしまっていたよ!(^^;;

Hits: 29