これまで、冬場はスタッドレスタイヤを履いていたが、実際に積雪走行をしたことはなかった。
ここ数年、あまり降雪がなかったから。。。

でも、昨日の降雪で、積雪走行を経験した。
そして、スタッドレスタイヤの恩恵を痛感した。

一便目の配送完了時点でそこそこの降雪状態になり始めていた。
センターに戻り二便目の集荷を行い、二便目スタート。
その時点で、それなり積もり始めていた。

だけど、我がエブリイバンは普通に走ってくれるし、坂道も無問題。
大したもんだ!と感じた。

そして、途中で配送中止の帰還命令が発令。
センターに戻り、未配送の荷物をドロップして帰路に着く。
ただ、本当に厳しいのは明朝だと認識していた。。。

凍結路。

今日は宅配ではなく、送迎ドライバー業務。
だけど、送迎車はスタッドレスを履いてはいない。
昨晩、帰還命令後の帰路で、デイサービスのマネージャーに連絡。
スタッドレスタイヤを履いていない送迎車を使用するのは危ないので、自分のクルマで送迎業務を行う許可をもらっていた。

今朝、初めて後部座席を立ち上げて、人を乗せることになった。

幹線道路は問題ないが、住宅街は凍結していた。

山をひとつ越える際、バリバリに凍っていた坂道を通過した。
登りでは、後輪が空転し始めたので四駆に切り替えてみれば、何事もなかったように登り始めた。
降りは、特にスピードを上げなければ無問題。

あっ、このクルマにして正解だったな!痛感した。
そして、我がエブリイバンは、自信を持って何処へでも行けるクルマだと認識した。

狭く急な山坂が多い送迎ルートでも、普通の利用者さんの送迎をこなすことができた♪
エブリイバンは満足度が高いクルマです。(^^)v

Hits: 21